Instagram Twitter

RMK Base Make up 素肌感は残して、みずみずしいツヤ肌へ

動画を見る

[STEP1] RMK メイクアップベース
1~3プッシュ手にとり、頬や額の広い部分からのばし、少量ずつ顔全体になじませます。
目のまわりや小鼻などは指先でムラなく仕上げます。
[STEP2] RMK リクイドファンデーション
1~3プッシュ手にとり、ファンデーションブラシに少量含ませ、顔の中心から外側に向かってのばします。
細かい部分はブラシをたてて塗っていきます。
[STEP3] RMK トランスルーセント フェイスパウダー
仕上げにパウダーをブラシに少量含ませ、Tゾーンを中心に顔全体になじませます。
ファンデーションのツヤ感をそこなわないように最小限の量をつけましょう。
透明感のあるナチュラルなベースメイクの仕上がりです。
 

RMK 3D Finish Nude スタイリッシュな抜け感と立体感をかなえる3Dヌード肌

動画を見る

[STEP1] RMK 3Dフィニッシュヌード F(ファンデーションカラー)
肌の気になる部分にファンデーションカラーをつけます。
空気を含ませ、ふんわりとタッチするようにのせます。
[STEP2] RMK 3Dフィニッシュヌード P(パールカラー)
専用ブラシを折りたたみ、ハイライト(骨格が出ている)ゾーンにパールカラーを重ね、みずみずしいツヤをあたえます。
水がめぐっているような印象の立体肌の完成です。
 

 

PAGE TOP